議長理事からのご挨拶

アスジャ・インターナショナル議長理事 シンガポール留日大学卒業生協会会長  ギャン・イーセン

アスジャ・インターナショナル議長理事
シンガポール留日大学卒業生協会 (JUGAS)会長
ギャン・イーセン

新型コロナウイルスによる世界的なパンデミックはおそらく今世紀最大の事柄のひとつになるでしょう。パンデミック発生初期のロックダウン(都市封鎖)対策からワクチンの開発生産へと、新型コロナが風土病的になりつつある現状でも、全世界の人々は変異ウイルスとその治療法の研究を続けています。このパンデミックは世界中の多くの国に影響を与え、人命を奪い経済活動の減衰や社会変化をもたらして来ました。

アスジャは、ASEANからの留学生による日本の大学・大学院留学を支援する団体として、パンデミックによる人々の往来の規制に大変深刻な影響を受けました。人々の物理的な往来が規制されたことは、多くの学生たちにとって彼らの大学・大学院での先生や学生たちとの自由な交流を不可能なものにしています。もちろん、様々な社交イベントや集いも規制により行われなくなっています。これらの活動はアスジャのネットワーク構築に欠かせないものですが、現在その復活の見通しは残念ながら全く立っていない状況です。

新型コロナウイルス感染症が風土病になり、社会活動が少しずつ正常化しても、根本的な変化は起こっています。全世界の人々はすでにデジタル技術に非常に慣れてきており、今後はこれらの技術を利用した交流が続くでしょう。さらにアスジャとしても、日本とアスジャ加盟国間の繋がりと交流を、特に教育と経済と社会のテーマにおいてさらに強化していくことになるでしょう。

Withコロナ時代におけるアスジャの新たな未来に向けて、皆様のご支援を宜しくお願いいたします。


COVID-19 has become one of the key defining event for this century. From the initial lockdown response to vaccinations and now a slow transition to an endemic state we are continuously learning and adapting to the virus and the conditions in our countries. The impact of this pandemic has been very strongly felt in every country from the lives lost, economic damage and change in society.

ASJA as a key organization supporting tertiary education of ASEAN students in Japan, this has been severely affected given the challenges in the movement of people. The restrictions on physical interactions also impeded the education of many students as they are no longer able to interact with their teachers and fellow students freely. Moreover, all the various restrictions from the pandemic has prevented physical and social interactions severely. These were the bedrock of the strong network that organizations like ASJA depend on.

Even as we head towards a normalization with the endemic state where some activities return, some things will have changed permanently. Globally we are now much more comfortable with digital events and we should push for greater interactions using such technologies. In addition, as ASJA we need to start considering ways to further efforts to pursue additional linkages and interaction across the topics of education, economy and society amongst Japan and our member countries.

As we look towards a new future with ASJA after COVID-19, we hope for everyone’s support.

Mr. Gian Yi-Hsen
Chairperson of ASJA International

アスジャ・インターナショナル議長理事 シンガポール留日大学卒業生協会会長  ギャン・イーセン

アスジャ・インターナショナル議長理事
シンガポール留日大学卒業生協会 (JUGAS)会長
ギャン・イーセン

新型コロナウイルスによる世界的なパンデミックはおそらく今世紀最大の事柄のひとつになるでしょう。パンデミック発生初期のロックダウン(都市封鎖)対策からワクチンの開発生産へと、新型コロナが風土病的になりつつある現状でも、全世界の人々は変異ウイルスとその治療法の研究を続けています。このパンデミックは世界中の多くの国に影響を与え、人命を奪い経済活動の減衰や社会変化をもたらして来ました。

アスジャは、ASEANからの留学生による日本の大学・大学院留学を支援する団体として、パンデミックによる人々の往来の規制に大変深刻な影響を受けました。人々の物理的な往来が規制されたことは、多くの学生たちにとって彼らの大学・大学院での先生や学生たちとの自由な交流を不可能なものにしています。もちろん、様々な社交イベントや集いも規制により行われなくなっています。これらの活動はアスジャのネットワーク構築に欠かせないものですが、現在その復活の見通しは残念ながら全く立っていない状況です。

新型コロナウイルス感染症が風土病になり、社会活動が少しずつ正常化しても、根本的な変化は起こっています。全世界の人々はすでにデジタル技術に非常に慣れてきており、今後はこれらの技術を利用した交流が続くでしょう。さらにアスジャとしても、日本とアスジャ加盟国間の繋がりと交流を、特に教育と経済と社会のテーマにおいてさらに強化していくことになるでしょう。

Withコロナ時代におけるアスジャの新たな未来に向けて、皆様のご支援を宜しくお願いいたします。


COVID-19 has become one of the key defining event for this century. From the initial lockdown response to vaccinations and now a slow transition to an endemic state we are continuously learning and adapting to the virus and the conditions in our countries. The impact of this pandemic has been very strongly felt in every country from the lives lost, economic damage and change in society.

ASJA as a key organization supporting tertiary education of ASEAN students in Japan, this has been severely affected given the challenges in the movement of people. The restrictions on physical interactions also impeded the education of many students as they are no longer able to interact with their teachers and fellow students freely. Moreover, all the various restrictions from the pandemic has prevented physical and social interactions severely. These were the bedrock of the strong network that organizations like ASJA depend on.

Even as we head towards a normalization with the endemic state where some activities return, some things will have changed permanently. Globally we are now much more comfortable with digital events and we should push for greater interactions using such technologies. In addition, as ASJA we need to start considering ways to further efforts to pursue additional linkages and interaction across the topics of education, economy and society amongst Japan and our member countries.

As we look towards a new future with ASJA after COVID-19, we hope for everyone’s support.

Mr. Gian Yi-Hsen
Chairperson of ASJA International

  • 概要
  • 事業内容
  • 組織・運営
  • 理事の紹介
  • 議長理事からのご挨拶
  • 沿革
  • 福田ドクトリンについて
  • アクセス
  • 概 要
  • 事業内容
  • 組織・運営
  • 理事の紹介
  • 議長理事からの挨拶
  • 沿 革
  • 福田ドクトリンについて
  • アクセス
  • News Letter
  • 政府機関について
  • ASCOJA
  • アスジャ生ブログ
  • アセアン祭り2021
  • アスジャ生ブログ
  • アセアン祭り2021
  • ASCOJA
ページTOPへ