アスジャについて

アスジャ・インターナショナル ASJA (Asia Japan Alumni) Internationalは、外務省の拠出金を受け、平成12年4月に設立された国際的な組織です。

アセアン10カ国からの文部科学省国費留学生を受入れ、日本の大学・大学院における教育研究を支援するとともに、留学生が日本語を習得し日本文化・日本人を理解して、将来日本とアセアンとの架け橋のリーダーとなることを目的とした交流事業を実施しています。

概要はこちら

アスジャは平成12年4月に設立された国際的な組織です。当初5カ国で発足し、現在はアセアン10カ国が加盟しています。

事業内容はこちら

アスジャがアスジャ国費留学生に対して実施する交流事業と、ASCOJAの活動支援事業をご紹介します。

組織・運営はこちら

アスジャの組織・運営をご紹介します。
 

理事の紹介はこちら

アスジャ・インターナショナル理事会を構成する各国理事をご紹介します。

議長理事からのご挨拶はこちら

アスジャ・インターナショナル議長理事ヒデキ・アマンクのメッセージをご紹介します。

沿革はこちら

アスジャの設立から現在までの歩みをご紹介します。
 

福田ドクトリンについてはこちら

故福田赳夫元首相が1977年8月に発表された、日本のアセアン外交の基本方針「福田ドクトリン」についてご紹介します。

アクセスはこちら

アスジャ・インターナショナル事務局へのアクセスはこちらです。